Happy Wife, Happy Life

4人目妊娠中のママが日々考えていることを綴ります

SPONSORED LINK

寒すぎる冬に。充電式ゆたんぽが便利で愛用中。

関東でも雪が降っています。みなさん路面凍結にはお気をつけください。

 

寒すぎるので、先月、以前から気になっていた「充電式ゆたんぽ」を楽天で購入しました。

税込み1790円。安いけど、使ってみたらとっても便利で、もっと早く買えばよかったとおもってます。

 

カバーを外して充電を繋げた状態。

f:id:countstars:20220106210229j:plain

 

フリースのカバーつけた状態。セロテープは大きさ比較用に置いてみました

 

f:id:countstars:20220106210307j:plain

 

 

 


 

 

 

普通のゆたんぽは、お湯を入れる作業が面倒くさい。

我が家にはプラスチック製のゆたんぽが既に2個あり愛用していましたが、お湯を沸かして入れ替える作業が手間でした。

湯沸ポットでお湯を沸かす時間が数分、ゆたんぽにお湯を入れて、蓋を閉めて、周りの水滴をタオルで拭いて、カバーをつける一連の作業。5分程度の時間ですが、小さいこどもがいるのでお湯を沸かしたり入れる作業も周りに注意しないといけないですし、毎晩となると結構面倒くさいわけです。

本当はゆたんぽを使いたい寒い日でも、つい準備するのが億劫で、使わずに寝てしまう日も多くなってきました。

充電式ゆたんぽは、温めるのが簡単!

というわけで、利便性を重視して、充電式ゆたんぽを初めて購入してみました。

 

●中身のお湯を温め直すのが、コンセントにつないで放置するだけなので簡単。

●充電の電気代も一回2-3円と、安い。

●サイズ小さめなので、数時間でぬるくなるけど、再充電するのも簡単なので手間要らず。

 

懸念事項は耐久性と安全性です。従来のゆたんぽと比べると、電化製品なので耐久性は低いでしょう。一応こちらの商品は6ヶ月保証有りということで選びました。値段も安いし、ワンシーズンもてばいいかなと思ってます。安全性は、使用説明書をしっかり読んで充電の扱い手順を間違えなければ基本的に大丈夫らしいです。

 

電気毛布は電磁波が気になるし、暖房器具は電気代が結構かかりますが、湯たんぽはエコで節約できて暖かいのでオススメです。

 

今週のお題「買ってよかった2021」