Happy Wife, Happy Life

4人の子どもを子育て中のママのブログ

SPONSORED LINK

結婚生活

夫婦仲は人生の幸福度に大きく影響するよね。漫画「ふれなばおちん」感想。

こんにちは。4人目妊娠中のママンです。 少女漫画が好きな私。最近読んだ漫画は「ふれなばおちん」 2016年にNHKで長谷川京子さん主演でドラマ化もされた作品なんですって。 ふれなばおちん 1 /集英社クリエイティブ/小田ゆうあ posted with カエレバ 楽天市…

アメリカは夫婦のデート推奨文化?2人時間の大切さについて。

こんにちは。3人育児中のママンです。 我が家は子育て真っ最中なんですが、たまに夫婦2人でデートをするようにしています。 そんな時は、第三子は保育園の一時保育を利用して預けることが多いです。 デートと言っても、特別なことはせず、カフェで一緒におし…

離婚予定日という漫画が面白すぎた。

漫画meeというアプリで、離婚予定日という漫画を読みました。(作者:粕谷紀子)文庫版単行本で全11巻という、それなりの長さのお話なのですが、面白くて夢中になって読みました! 以下、第1巻の説明の引用です。 鮎川早紀、32歳。平凡な夫とマセた娘の三人…

3人育児中ママが自分時間を作る工夫。家電も宅配も使って時短家事。

我が家には、5歳、2歳、0歳の子どもがいます。乳幼児が3人いる生活は、家事と育児で当然やることがたくさんあります。なるべく子どもたちとゆっくり関わりたいし、自分の趣味や好きなことをする時間も少しは確保したい。そんなわけで、家事の負担を極力少な…

妻の産後に夫が頑張ると夫婦の絆は深まると思う

第三子を出産して2週間。産褥期を過ごしています。 幸いなことに、今回夫は1ヶ月間、仕事でお休みを頂くことができました。 というわけで、出産後は家事と育児と頑張ってくれています。 ママ不在で、子どもたちとパパの距離が近くなった 出産後、私と赤ちゃ…

「かぞくのじかん」「婦人の友」友の会の家計簿講習会に行ってみた。

婦人の友社の、「かぞくのじかん」という雑誌が好きです。婦人之友は、2018年に創刊116年を迎えた歴史ある雑誌で、主婦向けに、家事や暮らしをテーマにした内容になっています。 「かぞくのじかん」というのは、婦人之友よりも若い世代をターゲットにした、…

家事は当たり前?なアメリカの夫、家事すると褒められる日本の夫

アメリカに暮らし始めてカルチャーショックだったこと あるアメリカ人家庭のおうちにお邪魔する機会があった。大きなおうちで、何家族もゲストとして呼ばれていた。ホストのご家庭が食事を用意してくださったのだが、とても美味しい料理だった。特に前菜が美…

仕事の私物化をしない、という言葉を家庭の中で考えてみた

まだ日本にいた頃、私は会社員として働いていました。会社員時代の思い出は辛いこともあれば、楽しかったこともあります。今はアメリカで専業主婦のような生活をしていて、すっかりビジネスからは遠ざかりましたが。 この間、家事をしながら、会社で働いてい…