Happy Wife, Happy Life

4人目妊娠中のママが日々考えていることを綴ります

SPONSORED LINK

赤毛のアン、プリンスエドワード島

赤毛のアンの旅。人生で何かに取り組む時、その動機を自己吟味する大切さ。

私は「赤毛のアン」が好きでプリンスエドワード島に2回行ったことがあります。 1度目の旅は独身最後の夏に1人旅。 2度目の旅は、アメリカ在住中に、夫や子どもたちと家族で行きました。「アン」そのものよりも、作者モンゴメリの人生や生き様に思いを馳せる…

NHKドラマ「アンという名の少女」原作ファンの感想と考察

私はカナダのプリンスエドワード島に2回行ったことがあるくらい、赤毛のアンと作者のモンゴメリが好きです。 NHKで「アンという名の少女」Anne with an E が始まりましたね。今週は第二話が配信でした。感想を書こうと思います。 ●昔、アメリカで友だちと観…

大人も子どもも一緒に楽しめる世界名作劇場

家族の娯楽の時間って、どんなことをしていますか?我が家では、夕食後に時間のある時は世界名作劇場のアニメを家族で観ています。 世界名作劇場を見始めたきっかけ 私は赤毛のアンのファンで、今年の初夏に家族でプリンスエドワード島へ旅行に行ってきまし…

プリンスエドワード島の赤土と夕日

はてなブログでフォトコンテストをやっているということで、この夏のお気に入りの写真をアップします。旅行で訪れたプリンスエドワード島の海岸でのワンシーンです。 娘が大はしゃぎして海辺で遊んでいます。娘の躍動感を感じる一枚だと思います。 ちなみに…

Anne with an Eーアンという名の少女

Anne with an E ーアンという名の少女 Netflix でAnne with an E ーアンという名の少女を観ました。 以前ブログにも書いた通り、先日プリンスエドワード島に旅行に行ったばかりだったので期待して視聴しました。同じアパートのアメリカ人の友達が、赤毛のア…

アンとギルバート、ミュージカルを観た

旅行中、Anne and Gilbertというミュージカルを観ました。 赤毛のアンのシリーズでいうところの、第2冊目(アンの青春)と第3冊目(アンの愛情)を元に、お話が展開されています。 でも、ミュージカル独自にストーリーが多少改変されていました。劇だと、登場人…

赤毛のアンの観光でオススメの本

プリンスエドワード島での観光で参考にした本。 日本から本を入手する時間がなかったので、電子書籍で入手。amazonのkindleなど、電子書籍のある時代で良かった。海外在住者には有難いです。 島の中には、赤毛のアンや作者のモンゴメリにまつわる名所がたく…

子連れでプリンスエドワード島に行ってみた

子連れでプリンスエドワード島に行って来ました。 日本人からすると、あの赤毛のアンで有名な島です。 キャヴェンディッシュの、海岸通りでの夕日。 元々、私自身は赤毛のアンが大好きで、独身の頃に日本から一人旅で行ったことがあります。今回は2回目の訪…