Happy Wife, Happy Life

4人目妊娠中のママが日々考えていることを綴ります

SPONSORED LINK

子どもの近視対策に照明を買い替えました。Panasonic LEDシーリングライト

我が家の小学生の娘の視力が1、0から0、8に低下してしまいました。

 

小学校もコロナ対策で、1人一台ノートパソコンが支給されるようになり、宿題もパソコンで算数ドリルをしているなど、目の負担は増えてきました。もともと読書が大好きな娘なので、目を酷使しがちです。

 

家の照明が暗めなのが気になっていて、今回新しく買い替えました。

どこのメーカーにしようか迷ったのですが、Panasonicの LEDシーリングライトにしました。

 

 

●文字くっきり光

●明るさアップ1.2倍 

 

という機能が、近視対策に良さそうだと思って選びました。

フレームもブラウン系で部屋のインテリアに馴染みます。

f:id:countstars:20210913140241j:plain

部屋の大きさよりも明るいものを選ぶのがオススメ。

 

Amazonのレビューを読んで気になったのが、「8畳の部屋に8畳タイプを選んだら暗かった。12畳タイプにしておけば良かった」という口コミ。

そのクチコミを参考に、我が家は8畳の部屋に12畳タイプを購入。更に気に入ったので、別の6畳の部屋に8畳タイプも追加購入。明るさはちょうどいい感じです。十分明るいので近視対策にも良さそう。

 

実際の部屋の広さよりもちょっと明るいタイプを選ぶと良いようです。

 

照明のメーカーを揃えると、リモコンが一台で済むので楽です。

今回気に入って、このパナソニックの照明を2つ購入しました。サイズ違いなのでワット数は違うのですが、同じシリーズなのでリモコンも同じ物で済みました。リモコンって、小さい子どもがいるとどこかに行ってしまいがちなので、二台別の種類のリモコンを管理するよりもストレスフリーです。

 

 

パナソニックは他社メーカー製品よりも、若干値段が高いですが、やっぱり品質はしっかりしている気がします。