Happy Wife, Happy Life

4人目妊娠中のママが日々考えていることを綴ります

SPONSORED LINK

アイリスオーヤマの折り畳みウォータータンクは内部を洗えない。

 

我が家にある水タンクは2種類。ハードタイプと、折り畳みができるソフトタイプのものです。

実際に家の水道の代わりに使いやすいのはハードタイプですよね。耐久性もあります。水のコックの部分もしっかりしてます。でも、難点は場所を取ること。

というわけで、ハードタイプを一個と、ソフトタイプを複数準備しておきました。災害時に給水車から運んでくる時はソフトタイプも使って、家で使う時はハードタイプに中身を移し替えようかなと考えた次第です。

 

今回、地震が起こったと仮定して、水道とガス電気を使わずに、数時間過ごしてみました。

水はあらかじめ、ハードタイプの水タンクに、浄水器の水を入れておきました。

 

尾上製作所のハードタイプの水タンクの使い心地。

 

 

尾上製作所の水タンクですが、造りもしっかりしていて、キャップ部分が大きいので使用後に内側に手を突っ込んで洗うことが可能です。総じて良い商品だと思います。

ちなみに20リットル満水にすると、腕力のない私には重くて扱いづらいです。

 

f:id:countstars:20211014144141j:plain

 

 災害を想定して自宅で使いはじめて、最初に地味に困ったのは、置き場所です。構造的に、青いコックとキャップの側を下にして、台の上などに置いて使うのですが、シンクの上でやるととても滑りやすい。シンクにタオルを敷いてからタンクを置くのがベストでした。こんな些細なことも、実際に試してみると使いにくさに気づくので、やっぱり防災用品は一度でも使う体験が大事ですね。

 

アイリスオーヤマの折り畳みソフトタイプ水タンク。

 

安くて、ネット通販でも人気なアイリスオーヤマ製のウォータータンク。こちらを2個Amazonで購入していたのですが、、、

f:id:countstars:20211014144410j:plain

こちらの水タンクも使ってみようと思ったのですが、いざ使おうとして気付いたのは、「このタンクの構造って、一度でも水を入れたら、中をしっかり乾かせないよね?」ということです。

f:id:countstars:20211014144504j:plain

↑広げた状態。シルバニアの人形は大きさ比較のために置いてます。(…人形はいらなかった?)

蓋が大きくて手入れしやすそうな、折り畳みウォータータンク

アイリスオーヤマのは蓋の部分が小さくて、手も入らないので、使用後に拭くのは無理そうです。果たして今初めて使って、もしちゃんと乾燥できずにカビとか生えたら困るなーと感じ、使うのをやめました。次買うのは、口が大きくて中まで手を入れて洗えたり、乾燥できそうな構造のものを選びたいです。

 

調べてみたら、こちらのベストコのタンクは口が大きくていい感じですね。レビューがほとんどないのでちょっと不安ですが、一個買ってみようかな。

 

ゴミ袋も水タンクの代わりになります

ちなみに私が愛読している「プチプラ防災」という本では、45リットルのゴミ袋を二重にして、リュックや段ボールに詰めて水を運ぶアイディアを紹介されています。

 

新品のゴミ袋を使い捨てで使ってしまえば、衛生的にもよさそうですし、腕で運ぶよりリュックで運ぶ方が軽く感じるのでオススメとのこと。確かに水って重いですもんね。いざとなったらベビーカーを代車がわりにして、水を自宅まで運べないか、今度試してみようかな。

 

というわけで、水タンクのレビューでした!