Happy Wife, Happy Life

4人子育て中のママのブログ。

SPONSORED LINK

GWで外泊したら敷布団が薄くて、よく寝られなかった話。


こんにちは。

GWは家族で海に行ってきました。子どもたちは砂浜や海辺で大はしゃぎ。楽しい思い出になりました。

今回、海辺の近くの民宿に泊まりました。お食事は美味しかったのですが、和室の敷布団の寝心地が悪くてなかなか寝つけませんでした。

 

民宿の敷き布団で寝付けない

子どもたちや夫は、グーグー寝てたので、布団の薄さが気になったのは私だけっぽいのですが。敷き布団がどうにも薄く感じられて、全然リラックスして寝られないのです。

おそらくその民宿は、昔は修学旅行生を泊めていたような宿で、シングルよりも一回り小さいサイズの敷布団が、押し入れに何枚も収納されていました。厚さも、ボリュームがあるというよりは、収納しやすい厚さという印象でした。

 

普段愛用しているマットレスの寝心地の良さ

帰宅して、普段自分が使っているマットレスに寝っ転がって、「ああ、やっぱり寝心地が良い」と再確認しました。

ちなみに私が愛用しているマットレスはこちら。西川のアフィットです。三つ折りマットレスで、和室に直接敷いて使用しています。

 

 </p

 

昔、アメリカでキャンプ旅行をした時も感じたのですが、快適な睡眠を得るには、下に何を敷くのかが最重要なんです。いくら寝袋が暖かかったとしても、床が硬いことには寝付けない。

 

アスリートの人が、遠征先で愛用のマットレスを持参する話を聞いたことがありますが、確かにそれは大事なことだと思いました。私は試合はないけど、翌日も子育てで奮闘するので寝心地は大事!と再確認したのでした…