星の数

星の数

アメリカで子育て中。日々考えたことを綴っています。

SPONSORED LINK

帰国します。自費での帰国、お引越し術

f:id:countstars:20180318013403j:plain

帰国の飛行機の予約をしました。日本へ本帰国。アメリカに戻る予定は今のところないです。というわけで、引っ越しの荷造りを始めました。


●センチメンタルな最近


思いのほか、すごく寂しいセンチメンタルな気持ちになっています。留学で来たので、いつかはこの場所を去ることは分かっていたのですが、やっぱり思い出たくさんの場所を離れるのは寂しい。渡米した時は赤ちゃんだった娘も今ではすっかり幼児。そしてアメリカで2人目も産まれて4人家族になりました。

日本に帰る喜びよりも、ここを離れる寂しさの方が強いです。まぁ、それだけ素晴らしいアメリカ生活だったのでしょう。

 

●自費で帰国のお引越し。節約術。


うちは駐在とかでなく自費留学で来ているので、引っ越し費用も当然自腹。航空便で無料で預け入れられる量に荷物をまとめようと思っています。
家具とか大きいものは全部手放します。

ちなみに座席は3人分。下の子はまだ1歳なので座席無しです。
国際線は基本、1人スーツケース2個まで無料です。


3辺で158cm以内の荷物(各23キロ以内)
大人2人 4個
子ども 1人 2個
赤ちゃん(2歳以下) 1人 1個

 

意外なことに、赤ちゃんも一個分大丈夫とのこと。
全部で7個の荷物を持っていけるそうです。23x 7個で160キロ?!
機内持ち込みも1人8キロまでオッケーなので、ノートパソコンとかカメラとかは手荷物にすると思います。

スーツケースは現在3個持っています。残りは段ボールを購入して荷造りしようと考えてます。段ボールは空港での持ち運びがしにくいのが難点ですが、自宅から最寄りの空港までは友達に車で送ってもらえるし、成田に着いたら宅配便で送ればなんとか大丈夫そうです。

あと、今回は直行便ではないですが、アメリカ国内の乗り継ぎがないこともポイントです。アメリカ国内の乗り継ぎが発生する場合、空港内を自力で荷物を移動させる必要があるので、うちみたいな子連れで大荷物の引っ越しでは無理です。

 

成田空港から宅急便の送料   段ボール一個2138円

(送り先が関東、三辺160センチ以内、重さ25キロ以下の場合)

とのこと。国内輸送って意外と安いんですね。すごいねクロネコヤマト

 

ダンボールではなくてスーツケースを増やすことも考えましたが、日本に着いた後に処分するのも面倒だし粗大ゴミにお金がかかるのでやめました。

段ボールは同じサイズを二枚買って、二重にして使おうと思います。そうすると強度がアップして、破ける心配もほぼありません。

どうでもいいんですが、アメリカってどうしてガムテープがめっちゃ高いんでしょうか?この間近所の店に行ったら、安いので一個5ドル以上して、what?! ってなりました。

● 荷物は減らさないと。でも捨てられない思い出の物。


そんなわけで、実際に引っ越すのは2ヶ月先なんですが、とりあえずもういらないものを処分し始めています。
私は過去に2回遺品整理で大片付けをしたことがあるので、割とテキパキ潔く作業できると思っていたのですが、思い出いっぱいの子供服が何枚か処分できず、日本に持って帰るかーと考えています。自分の服は割とどうでもよく、もう着てないやつは処分できるのですが。やっぱり我が子の思い出は特別なんですね。。。この服を着て可愛かった赤ちゃんの頃の笑顔とかを思い出すと捨てられないですね、やっぱり。

 

アメリカ生活もあとわずか。思い残すことなく過ごしたいです。