星の数

Happy wife, happy life

3人育児中(5歳、2歳、0歳)の幸せなママの日々の記録

SPONSORED LINK

なぜ学校は紙社会なのか。紙のプリントが多すぎて驚いた話

 

第一子が幼稚園児です。

日本に帰ってきて、幼稚園に通い始めて半年以上経ちました。

 

幼稚園から配布される紙のプリントがとても多い。

 

年度末にお引越しをして、四月から通い始めた新しい幼稚園。

とにかく紙のプリントが多いことに驚いています

毎日、一枚はプリントを持ち帰ってきます。

まぁ、年度始めでプリントが多いのは仕方ないとは思うのですが、

それだけでなく、日々の連絡事項レベルで毎日プリントが配布されます。

例えば、「新しいマーカーを購入したので、家で記名をして子供に持たせてください」とか。

親が把握しなければならない内容としては、その一行で済むのですが、

その1つの連絡事項のためにプリントを印刷して、その都度子供に配布するスタイル。

 

3月まで通っていた幼稚園は、バス通園がなかったので、保護者は幼稚園までお迎えに行く必要がありました。連絡事項はお迎えの時に口頭で連絡することが多かったです。

四月から通い始めた幼稚園は、バス通園ということもあり、担任の先生と直接顔を合わせる機会が少ないです。

コミュニケーションを補う意味も込めて、細かくプリントで連絡をしているのだろうとも思うのですが。。。

 

毎日、紙のプリントを用意して、子供に一枚ずつ配布するのは、結構な手間なのではないかと思います。

親の側としては、もらったプリントに目を通して、用事が済んだら捨てれば良い話なので、別にどっちでもいいのですが。

幼稚園の先生は多忙を極める仕事だと思うので、不必要な事務仕事の手間は省いて、こどもの保育のために時間とエネルギーを注いでほしいなぁーと感じてしまいます。

 

いまどき、お母さんたちはみんな携帯を持っているし、連絡はメールでよいんじゃ?と思ったり。

もっと言うと、例えばイベントとかの出欠表だって、web上でやった方が楽でしょう。

とはいえ、やっぱり先生の方がパソコンに慣れていないと、全てデジタル化するのは難しいんだろうなーとも思いますが。

 

会社、学校、役所など日本の世の中には色々な組織がありますが、一番変化が遅い組織は学校なのかもしれない、と感じています。

あと20年くらいしたら、学校から紙の連絡プリントというツールがなくなるかもしれませんね。

 

ブログ名を変更しました。

 

 

いつも当ブログをご愛読くださりありがとうございます。

この度、ブログ名を変えることにしました。

「星の数」というタイトルは、いまいちブログの内容がよく分かりにくいと以前から感じており、変更することに決めました。

(一応、ブログを始める際に色々考えて決めた名前ではあるのですが、やっぱりイマイチだったかな~と正直感じてはいた)

 

 新しいブログタイトルは、Happy wife, happy life です。

日本語にすると、妻が幸せだと人生は幸せになる、という感じかな?

たぶん、英語のことわざだと思います。

 

我が家は去年までアメリカに住んでいたのですが、家に飾っていた置物が

Happy wife, happy life という木の板でした。

貰い物の置物でしたが、なかなか良い言葉だと気に入っていました。

 

妻がハッピーだと結婚生活は幸せ。

ママが笑顔だと、家族みんな幸せ。

 

3人育児でなかなか笑顔ばかりでもいられない今日この頃ですが、

(気づくと、「コラー!」と子供を叱ってしまいがち)

笑顔を心がけて生活したいなぁと。

 

私は書くことが好きなので、楽しんでブログ執筆していきたいなぁという願いも込めて、タイトルを付けました。

 

3人目を出産してから、ブログを書く時間を作ることが難しくなってきました。

今までは、出来上がった文章を遂行したりチェックしてからアップしていたのですが、そうするといつまでたっても記事が完成しません。

とはいっても、書きたいネタは実はたくさんあるのです。

 

そのようなわけで、今後はあまり文章を練らずに、とりあえず書いてアップしていこうと考えています。

誤字脱字、日本語変だよ、という部分があったらごめんなさい。温かく見守っていただけると幸いです

 

念願の食洗機を購入。自力の設置で苦戦したこと。

 

f:id:countstars:20190407011455j:plain

最近、国内で引越しをしました。念願だった食洗機を購入して、早1週間ほど経ちましたので、使い勝手をレビューします。

 

今回買った食洗機はこちらの製品。

賃貸マンションで使える据え置き型の食洗機は、現在Panasonicさんしか販売していないらしいです。

 

我が家は5人家族なので、当然大容量タイプを購入しました。

大容量タイプで一番安いモデル(といっても50,000円以上します)を購入しました。

 

<p

 

中古を買うことも検討したのですが、中古でも比較的新しい機種は高額。古い機種は寿命が心配だったので、やはり新品を買うことにしました。でも家事の手間や水道代の節約など考えると、55,000円でも高くないと思います。

 

食洗機を置く場所を検討

f:id:countstars:20190407004901j:plain

食洗機を導入するにあたって、一番問題になるのは、台所のどこに置くかという点です。

我が家の場合、シンクの左側のスペースにちょうどよく収まりました。

幅が35センチほど必要になります。

食洗機を置く台として、アイリスオーヤマのスチールラックを購入しました。

ちょうど良い大きさのラックが見つかって良かったです。

ちなみに食洗機の下はゴミ箱を設置しています。

 

 

 

分岐水栓が高額。

 

食洗機を導入する際、どうしても必要になるのが分岐水栓です。自宅の蛇口に対応した専用の分岐水栓を購入する必要があるのですが、めっちゃ高いです。

 

ちなみに我が家はTOTOの蛇口。専用の分岐水栓は定価で12000円ほど。高い。。。

少しでも安く済ませたい私は、メルカリで中古の分岐水栓を八千円で購入しました。

 

 

業者は呼ばずに自分で設置。

 

食洗機の設置は、業者に頼むこともできますが、その場合8000~1万円程度の工賃がかかるのが相場だそうです。

とりあえず自分たちでやってみて、もし万一できなかったらその時は業者を呼ぼう、ということにしました。

 

分岐水栓に付属している説明書を読むと、きちんと詳しく説明されているので、その手順に沿って作業をすれば、基本的に大丈夫です。

ちなみに我が家がつまずいたポイントを参考までに書きますと。。。

 

トラブル1、水道の元栓がどこにあるのか分からない

 

食洗機も分岐水栓も手に入った!子どもたちも寝たから、いよいよ夫婦で設置作業を始めよう!と意気込んだところ、まず最初につまずいたのが、水道の元栓がどこにあるか分からない問題でした。

 

我が家みたいなマンションの場合、マンションの敷地内のどこかにあるらしいのですが、すぐに見つかりませんでした。共有の廊下にあると思いきや、あるのはガス栓のみ。水道の元栓はどこだ~、と、夜中に懐中電灯を持ってマンションの敷地内をうろうろしていました。(笑)  結局、マンションの駐車場の地面にあるのを発見しましたが、意外と時間がかかりました。

 

トラブル2、水道の蛇口の部品が固すぎて外れない。

 

分岐水栓を設置する手順として、まずは蛇口を解体する作業から始まります。

100円ショップで買って用意した、3ミリの六角レンチを使ったのですが、全然ビクともしなくて外れませんでした。

おそらく、我が家の水道を設置した人が、よほどしっかりと締めたのでしょう。

調べてみると、蛇口自体は比較的新しいものだったので、蛇口が古くて部品がサビで固着している可能性は低そうでした。

ただ単に、部品がきつく締められているだけと思われたので、もっと強力な六角レンチを使って緩めるしかないだろう、と考えました。

 

 

今回購入した、強力六角レンチ。

TOTOの蛇口の説明書を読むと、柄が長い強力なレンチは蛇口が破損する恐れがあるので使用禁止と書いてありました。自己責任でお願いします)

 

結論からいうと、この強力六角レンチを使用して、無事に蛇口を解体することができました。これで出来なかったら業者を呼ぶしかないと思っていたので、無事にできてホッとしました。

 

 

以上、2つの点でつまずきましたが、その後の作業は特に問題なくスムーズでした。

わざわざ業者を呼ばなくても割となんとかなります。たぶん。

 

 食洗機は便利。

肝心の食洗機の使い心地ですが、まだ使い始めて1週間なので、まだ完璧に使いこなすまでに時間がかかりそうですが、以前と比べるとだいぶ楽になったと感じています。

 

食洗機対応の食器を選ぶ必要がある。

 

今回の食洗機導入にあたって、食洗機で洗うことができない食器を食器棚から追放しました(笑)

 

ちなみに食洗機で洗えないもの。

・木製の食器 (ただし、菜箸や木ベラは自己責任で食洗機で洗ってます)

・鉄製のフライパン (食洗機で洗えるフライパンはフッ素加工のものなので、フッ素は健康への影響が心配だったので、そこは妥協して鉄フライパンにしました)

漆器

などなど。

 

あと、形状や大きさで、どうしても食洗機では洗いにくい、洗えるけどスペースをとるので入れにくいものは、除外しました。

 

 使う食器の数は増えた。

我が家では、食洗機を導入する前、食器は食後にその都度すぐに洗うスタイルでした。そのため、本当に必要最低限の数の食器を使いまわして、それ以外の食器は別の場所に保管していました。

しかし、食洗機を導入してからは、ある程度汚れた食器の数をまとめて食洗機をまわすようになったので、必要な食器の数が前よりも少し増えました。

 

結論。食洗機はおすすめです!

まだ導入して1週間なので完全に使いこなせてはいないですが、特にガラスの食器のピカピカ具合や、カレーを食べたあとの皿がキレイになっている様子にとても感動しました。

 

食洗機を使ったとしても、調理後のシンクやテーブルの片付けなど、ほかにやることは結構多いのですが(特に乳幼児子育て中の今は、食後のキッチンは汚いんです)、それでも食器を洗う手間が減った分、精神的に少し楽になったと思います。

 

水道代も手洗いと比べるとだいぶ節約になるらしいので、ありがたいです。ちなみに、電気代も、乾燥機能を使わなければほとんどかからないらしいです。(我が家では、電気代節約のために、食器を洗浄したあとはスイッチを切って、食洗機の扉を開けて自然乾燥しています。高温のお湯で洗った直後なので、すぐに食器は乾きます)

 

というわけで、迷っている方はぜひ食洗機おすすめです。日本だとまだ導入している家庭が少ないそうですが、アメリカでは一般的に普及しています。

特に子育て中の方はおすすめです!

カット代1500円。美容室イレブンカットに行ってみたら意外と満足。

f:id:countstars:20190303000821j:plain



先日、髪を久しぶりにカットしてきました。

 

日本に帰国してから、行きつけの美容院も特にないので、適当に最寄り駅の近くの美容室をインターネットで検索していました。しかし、口コミを調べたり予約を入れたりするのも面倒くさく感じてしまいました。

 

ちなみに前回のカットは数ヶ月前、実家の最寄りの美容院に行きました。初めてのお客様限定の割引後の価格で3500円だったのですが、仕上がりはイマイチでした。もうこの美容室は二度と行かないだろうと思ったのでした。

 

今回はどこでカットしようか、、、と考えていると、

近所のショッピングモールに入っている、イレブンカットという美容室の存在を思い出しました。なんと1500円でカットできる美容室です。

 

イレブンカットとQBハウス。似ている点、異なる点

ちなみに似たようなビジネスモデルの理容室でQBハウスが有名ですよね。我が家は義父と夫がQBハウスによく行っていますが、こちらは男性客中心で理容室のイメージが強いです。店舗の地域によっても、上手い下手の差があると義父は言ってました。

最近、QBハウスは1000円から1200円に値上げしたそうです。

 

QBハウスと比べて、イレブンカットは大人1500円という少し高めの値段設定。といっても、普通の美容室と比べれば激安ですが。

イレブンカットは、理容室というよりは、女性客も多い美容室に近いイメージでしょうか。

いずれにせよ、美容師の指名は出来ないので、上手な美容師さんに当たったらラッキーという感じです。

 

赤ちゃんが産まれたばかりなので、夫に預けての外出でしたが、授乳の間隔もあるので出来ればさっさと用事は済ませて帰りたい。どうせ初めての美容院に行っても当たり外れはあるんだから、イレブンカットで短時間でカット出来ればその方がいいと思い、思い切って行ってみました。

 

実際にイレブンカットに行った体験談

平日の昼間の来店なので店内は空いてました。

 


名前を名簿に書くと、次の順番で呼んでくれるとのこと。

こういうスタイルの美容室は初めてなのでドキドキして待ちました。

美容師さんは、おじさんが2人、おばちゃんが2人。それなりに年配の印象。

出来れば、おじさんよりはおばちゃんの方がいいなぁ~と思っていたら、おばちゃんが担当になりました。ホッ。

 

毛先を3、4センチ短くしてほしい。全体的に軽くしてほしい。前髪は眉毛よりも長く、流す感じで。と要望を伝えました。

 

20分くらいかけて、丁寧に素早くカットしてくれました。特に会話もなく、鏡越しにおばちゃんの作業する様子を無言で観察していたのですが、普通の美容室の時と技術的に大差ないように感じました。というか、仕上がりは前回の3500円カットよりも上手で満足でした。

これで1500円ならすごく安いなぁ。というか、この1500円のうち、おばちゃんの懐に入るお金は果たしていくらなのだろう… という余計な心配をしてしまいました。

 

普通の美容室だったら通常含まれている、シャンプーやマッサージや気の利いたサービスは一切ありませんが、短時間で上手にカットしてもらえるならイレブンカットの方が安くていいじゃないかと思ったのでした。

 

もちろん、たまたま担当してくれたおばちゃんが上手だったのかもしれませんが。でも他のお客さんの仕上がりの様子をチラッと見ても、普通に素敵な髪型に仕上がっていた気がします。イレブンカット、もし近所にあったら一度行ってみてもいいかもしれないです。

妻の産後に夫が頑張ると夫婦の絆は深まると思う

 

 

第三子を出産して2週間。産褥期を過ごしています。

幸いなことに、今回夫は1ヶ月間、仕事でお休みを頂くことができました。

というわけで、出産後は家事と育児と頑張ってくれています。

 

ママ不在で、子どもたちとパパの距離が近くなった

 

出産後、私と赤ちゃんは助産院で3泊4日を過ごしました。

上の子供たち2人にとって、ママがいない初めての夜です。

いつもはママと添い寝をしている2人。

寝かしつける時は2人ともギャン泣きしてだいぶ大変だったようです。

夜中にも、2歳の息子が何度か起きて、1時間くらい相手をしていたとか。

 

「育児って大変だなぁ…。これ、3人の子供を同時に相手するってキツイよね。これからは、なるべく夜はパパも一緒に過ごせるように頑張るよ」

 

と、夫が言ってくれて、感動しました。

 

子供たちも、ママ不在でパパと過ごした夜を経験したおかげか、退院後は以前よりもパパに甘える様子が増えた気がします。

 

 

育児と家事の大変さを知る夫。

 

昨日は、夫が五歳の娘を幼稚園に連れて行った後、2歳の息子と一緒に、ショッピングモールと市役所に行ってくれました。ショッピングモールは、息子の靴下を買うため。市役所は赤ちゃんの出生届などの手続きをするためです。

 

2歳の息子を連れての外出はかなり疲れた様子でした。

「最近、育児と家事をしてきて疲れた」

「こんなに疲れると、子どもにテレビアニメを見せても仕方ないよね、って思うよ。」

 

2週間という、ある程度まとまった期間、育児と家事をメインで担ったからこそ、出てきた言葉なのかなぁと思いました。

 

 

夫が多忙で、大変だった第二子の産後。

 

ちなみに2年前、アメリカで第二子を出産した時は、夫は超忙しい時期でした。

日本から家族も来なかったので、産後の身の回りの家事はほとんど自分でやっていました。

食事に関しては、周囲の友人が親切に届けてくれたので、本当に助かりました。

上の子の面倒をみてくれた友人もいて、ありがたかったです。

それでも、やっぱり本当は安静にしていた方が良い時期に、無理して家事をしてしんどかった思い出があります。夫が忙しいのは仕方ないと理解しつつも、どうしてもっと手伝ってくれないの、と不満を抱いていました。

 

妻の産後に夫が頑張ると夫婦の絆は深まる。

 

第二子の時と比べると、今回の産後は、夫が甲斐甲斐しく手伝ってくれているので、本当に楽で感謝しています。

ママの体調が良いと、授乳もスムーズで赤ちゃんにとっても良いですしね。

 

まめに色々してくれる夫の姿を見て、「私、いい旦那と結婚したなー」とか、「夫のこと大好きだなぁ」と自然と思えてくるのです。

 

よく、産後に夫婦の関係が悪化して、産後クライシスになるとか言われますよね。

出産後の育児やママの体調は本当に大変なので、それを乗り越えるのはお互いの努力が必要なんだと思います。

でも、大変な時だからこそ、夫が精一杯頑張ってくれると、夫婦の絆はより深まると思います。

f:id:countstars:20190130153724j:plain


産褥期という特別な時期だからこそ、ここを夫が外すとマイナス方向に溝が大きく深まる反面、ここで夫が頑張るとプラス方面に大きく加算されるような。笑

 

何よりも、新しい赤ちゃんの誕生を、家族みんなで良いスタートが切れて良かったです。

妊娠前にサイトメガロウィルスの抗体の有無を調べておけば良かったという話

f:id:countstars:20190129200529j:plain


 

先日、第三子を出産したのですが、ひとつ懸念事項がありました。

 

実は、妊娠中の血液検査で、サイトメガロウィルスの項目で引っかかり、ひょっとしたら赤ちゃんに何らかの障害が残る可能性あり、と言われていたのでした。

出産後、赤ちゃんの尿検査をしたところ、結果は陰性。赤ちゃんへの感染は無し、 という結果にホッとしたのでした。

 

 

以下は、もしかしたら誰かの役に立つかもしれない、と思い、今回の経緯を覚え書きしておきます。

 

妊娠初期の血液検査

 

妊娠初期の妊婦健診の血液検査で、トキソプラズマとサイトメガロウィルスについて調べました。

トキソプラズマとサイトメガロウィルスの検査は、必須ではなくて任意の検査で、希望者のみ実費負担で検査できるということでした。

妊婦健診の血液検査の時、追加で4000円ほど払えばこちらも検査できますよ、と言われ、一瞬迷ったものの、一応念のため検査しておくか、と、あまり予備知識もなくなんとなく受けた検査でした。

 

というのは、その血液検査の2週間ほど前、ひどい腹痛になったのでした。妊娠初期にお腹が痛くなったので、やっぱり不安になり、色々ネットで「妊娠初期 腹痛」など検索したのを覚えています。その中で、トキソプラズマに関するページも読みました。私の場合、その後下痢になったので、おそらく上の子からウィルス性胃腸炎がうつったのだと思われます。

 

というわけで、トキソプラズマという名前を覚えていたこともあり、一応検査しておくか、と思った次第でした。生肉も食べてないし、猫の糞を触ってもいないので、トキソプラズマの可能性はまず無いだろうとは思っていたのですが、一応念のため検査しておくか、という感じだったと思います。

 

ちなみに、今回が3回目の妊娠なのですが、過去二回の出産では検査をしていませんでした。わざわざお金を払って実費で任意の検査をする必要もないかな、とスルーしたのだと思います。

 

というわけで、問題だったのは、もし結果が陽性であっても、妊娠前から抗体があったのか、それとも妊娠中に初感染したのか、どちらなのか分かる術がないということでした。

 

サイトメガロウィルスに陽性反応

 

血液検査の結果、サイトメガロウィルスの項目のみ、再検査の必要あり、と引っかかりました。

 

この時、私はサイトメガロウィルスについて前知識が全くありませんでした。

 

調べてみると、サイトメガロウィルスって、名前は仰々しいですが、日常生活でありふれている常在菌なのだそうです。子供経由で感染するケースが多く、かつての日本では成人女性の9割が抗体を持っていましたが、現代では生活環境の変化があり、抗体を持つ女性は7割程度と減少しているそうです。

問題になるのは、妊娠中に初感染した場合だそうです。

 

IgM陽性、IgG陽性の場合

 

私は二回血液検査をしたところ、IgM陽性、IgG陽性という結果でした。

これは比較的最近サイトメガロウィルスに感染したことを示しますが、それが初感染か再感染または再活性化かは判断が出来ません。

 

もし胎児に感染していたとしても、お腹の中にいる赤ちゃんを治療する術もないそうです。

出産後の新生児の尿検査で、感染の有無が判明するので、それまで待つしかないということでした。

もし胎児に感染している場合、早産や成長の遅れが発生する可能性があると言われましたが、妊娠の経過は順調で、胎児も成長曲線のほぼ平均の水準で、週数通りに元気に育っていました。

 

 

妊娠前に抗体の有無を知っておけば良かった

 

以下はあくまでも私の推測ですが、おそらく私は妊娠前からサイトメガロウィルスの抗体はあったと思います。

なぜなら、上の子供はもう5歳で、この5年間ずっと育児をしてきて、子供の食べ残しを食べたり、オムツを取り替えたり、というのも毎日してきたからです。

特別、殺菌や抗菌を気にした生活もしていないし、むしろ常在菌の病気は早くかかって自然に免疫をつけておけておいた方がいいという考えです。

 

仮に、もし妊娠前にサイトメガロウィルスの抗体の有ることを知っておけば、今回の妊娠中に「もしかして初感染?」と心配する必要も減ったのになぁと感じています。

逆に、もし妊娠前にサイトメガロウィルスの抗体がないことが判明したら、妊娠中は感染しないように厳重に注意する必要がありますよね。

いずれにせよ、サイトメガロウィルスの前知識がなさすぎたので、妊娠前に抗体検査をしておけば良かったかな、と思います。

ブライダルチェックなどで、婦人科で頼めば調べることができるそうです。

 

 

風疹、トキソプラズマ、サイトメガロウィルスなど、妊娠前に感染症の知識を持った方がいい

 

風疹の危険性は一般的によく知られていると思います。私の場合、風疹は子供の頃にかかったようで、第一子の妊娠時の血液検査でも、抗体はしっかりあるとのことでした。

もし妊娠を考えている女性で、風疹の抗体がない場合は、予防接種の必要はあると思います。

 

トキソプラズマに関しても、妊娠中は生肉を控える、土いじりをしない、猫のフンを触らない、などという知識はありました。

 

でも、サイトメガロウィルスについては、3回目の妊娠なのにほとんど知識がありませんでした。今回のことで色々と調べて、詳しくなりました。トーチの会、のページが一番詳しい情報源だったように思います。

 

【トーチの会】先天性トキソプラズマ&サイトメガロウイルス感染症 患者会

 

お腹の赤ちゃんを守るためにも、妊娠を考えている女性は、たとえば結婚のタイミングなどで、感染症について勉強して必要な検査は受けた方がいいだろうと思いました。

助産院で3人目を出産。出産費用のことなど。

助産院で3人目を無事に出産しました。

 

先週、助産院で無事に3人目を出産しました。

上の2人の時と同じく、安産でした。

陣痛から分娩まで約3時間のお産でした。

 

f:id:countstars:20190123232807j:plain

 

助産院で出産する際、お産の時に万一何かあった場合、医療行為がすぐにできないというリスクがあります。緊急事態は提携先の病院まで搬送されるそうです。

 

そのようなわけで、そもそも妊娠の経過が順調な妊婦さんしか助産院で産むことはできません。私の場合は、妊娠の経過も順調で、特にハイリスクな要因もなかったので、希望通りに助産院で産むことができました。

 

フリースタイル出産で、会陰はかすり傷程度で済んで良かった。

 

私が助産院での出産を選んだ最大の理由は、1人目のお産を病院でした時、分娩台で仰向けの姿勢でいきむのが苦しかったことと、会陰が自然裂傷して、その後縫合するのがめちゃくちゃ痛かったことでした。次回はフリースタイルで出産したい!と思ったのでした。

 

今回は、和室で座卓にしがみつきながら、スクワットの姿勢で出産したのですが、会陰はかすり傷程度で済みました。やっぱり会陰が切れないと、産後の回復の速度が速い気がします。

 

助産院の入院生活は快適だった。

 

今回、一軒家の自宅で開業している助産院でお世話になりましたが、入院生活は思いのほか、快適でした。

 

お食事は和食中心でヘルシーで美味しい。(母乳に良さそうなメニューでした)

母乳育児に良いハーブティが飲み放題 。(200グラムで5000円するお茶らしい。)

お灸やアロママッサージをしてもらったり。

シャンプーがオーガニックだったり。

入院中の着替えも洗濯してもらえたり。

スタッフの人たちもきめ細やかに対応してくれたり。

 

入院していた産婦は、今回は私1人だけだったので、個室で貸切状態でした。

一軒家の助産院なので、昼間は検診の人やお客が来ると、入院部屋まで会話が丸聞こえで、あまりゆっくり寝られないというデメリットもありましたが、夜は静かでよく寝られたので良かったです。

 

病院と比べて安い、助産院の出産費用。

 

助産院の出産費用ですが、病院と比べて大分安かったです。

3泊4日の入院、自然分娩で、費用は46万円程でした。

 

私が1人目を出産した個人病院は、五日間の入院で自然分娩で60万円ほどかかるそうです。

出産一時金43万円では到底カバーできないほどの高額ですよね。

 

今回、私は入院は3泊4日と、少し短めにしました。上の子もいるのでなるべく早く帰りたかったことと、産後の体調が順調であればわざわざ入院しなくても自宅で安静にしていればいいと思ったからです。

アメリカでは産後48時間で退院したので、それに比べたら大分ゆっくりしたと思います。

早めに退院したので、退院後の翌日、翌々日は、自宅まで新生児とママの体調チェックの往診にきてもらいました。

 

助産院を選ぶ理由。自然派志向? それとも費用の安さ?

 

助産師さんと世間話をしていた時に、「やっぱり助産院で産む人って、自然派のママさんが多いんですか?」と聞いたら、

 

「うーん、それはね、二極化しているんだよね。

自然なお産がいいから、あえて病院ではなくて助産院で産みたいという人たち。

一方で、お金がないから病院よりも安く産めるという理由で助産院にする人たちもいるよ」

 

聞くところによると、本当にお金がない場合は、入院は必要最小限の日数にして、なるべく出産一時金43万円の範囲内に抑えるように対応するケースもあるそうです。

 

地域差もありますが、東京都内では出産費用は高い傾向があります。

少子化が進んでいる今、若くて経済的にゆとりのない世代が、安心して出産できるように、もっと国の経済的な支援が増えるといいのになぁと思います。せめて、妊婦健診や出産費用は全額カバーできるほどの手当が必要な気がします。