Happy Wife, Happy Life

4人目妊娠中のママが日々考えていることを綴ります

SPONSORED LINK

ゲームProjectMakeoverで、自分の部屋やファッションも改造したくなった。

 

最近、Project Makeoverというアプリゲームで遊んでいました。
週末雨で子どもたちと引きこもりで、一緒に何か遊ぼうかということでiPadで適当なゲームをインストールしました。
広告で良く見かける、ProjectMakeoverというゲームです。
このゲームは、自分がテレビ番組のプロデューサーになって、登場人物のファッションやインテリアを改造するという内容です。基本パズルゲームで、改造に必要なための資金はパズルをクリアすると稼げるというシステムです。
 
アプリProjectMakeoverの良い点。
 
メインのストーリーが面白い。
・無料ゲームでありがちな、うざい広告がほとんどない。
・動作がサクサク進む。
アメリカンな雰囲気のファッションやインテリアで、見ていて楽しい。
 
基本私はインテリアは無印良品が好きなナチュラル派なのですが、このゲームの製作元はアメリカ?なのか、インテリアもファッションも欧米風です。自分でこういうインテリアをすることはないだろうけども、仮想世界で想像するのは面白かったです。
 
しばらく、子どもと一緒に楽しくゲームに興じていました。小学2年の娘もパズルが結構クリアできてびっくりしました。
 
このゲームで印象的なことは、プロジェクト完了したゲストたちが、ファッションもインテリアも綺麗に変わって、表情がイキイキと変わることです。さらに、プロデューサーである自分に、後日感謝レターも届くという結末。1人のゲストのプロジェクトを完了させるまでに、たくさんのパズルをクリアしないといけないので、達成感もひとしお(笑)。
ファッションやインテリアも、外見が変わると中身の気分も大きく変わるんだなと感じました。
 
しばらくゲームに没頭したあと、ふと気づくと自分の家やファッションや化粧はどうだろう?と我が身を振り返りました。ゲームの中の人たちはイキイキと変化しているのに、私はどうなのよ。。。?!と、ふと感じる瞬間があります。
 
そんなわけで、その後のお休みは、おうちの片付けをして、片付けに疲れたら普段はあまり見ないメイクやファッションの動画を見ることに時間を使いました。子育てで忙しいけれども、いつまでも素敵でいたいですよね。片付けやファッションのことも、そのうちブログでアップできたらいいなと思います。
 
最近、YouTubeの動画で見ていて気に入った水谷妙子さんの片付け本。
以前無印良品で商品開発をされていた経験もある、収納のプロです。3人お子さんがいる点も共感したり。 頑張りすぎないスタンスがいいなと思います。