Happy Wife, Happy Life

4人目妊娠中のママが日々考えていることを綴ります

SPONSORED LINK

我が家にはサーモスの水筒が5本ある。

6人家族の我が家。水筒はサーモスが安くて軽くて漏れないので気に入ってます。



色違いで5本も持ってます。

 

黒が夫。

白が私。

ピンクは長女。

ブルーは長男。

グリーンは次男。

 

 

年少さんの次男だけ350mlサイズ。

他は500mlサイズです。

お値段は一本1300円から1900円程度でした。

 

 

子ども向けのラインナップではなく、あくまでも大人も使える定番シリーズです。

実は子ども向けよりも、定番の方が安くて重さも軽いことに気づいて、もっぱらこちらを買うようになりました。水筒は毎日持ち運ぶので軽さが大事ですね!消耗品なのでお値段も大事!

 

先に消耗するのは部品なので、部品のみ別売りしているのも良いです。

 

このコロナ禍で、小学校も幼稚園も水筒持参になりました。

以前は幼稚園ではお茶を先生が用意してくれたので、プラスチックのマイコップ持参だったのですが、コロナの感染対策でマイ水筒持参に変更になりました。

 

水筒自体は気に入っているのですが、地味に悩んでいるのは使用後の水筒を乾かす置き場所です。本数多いとかさばるので。

 

大人はホルダー無しで使っていますが、子どもは持ち運び用にホルダーも購入しました。

 

小学生は最近はノートパソコンもランドセルに入れたりするので、水筒は別にした方がいいのです。万一の水漏れしたら大変なので。

 

色違いの水筒がたくさん並んでいるのを見ると、子どもの成長を実感し、家族の人数が増えたんだなぁと感慨深くなるのでした。