星の数

Happy Wife, Happy Life

3人育児中のママの日記。アメリカで4年暮らして2018年に帰国。心地よい暮らしを模索中。

SPONSORED LINK

考えたこと

私が選挙に行く理由。

日曜日に参議院選挙がありますね。 我が家は市役所が遠くて期日前投票に行くのは大変なので、日曜日の当日に選挙に行く予定です。 ●1人一票の重み。 貧乏でも金持ちでも、1人一票。 男性でも女性でも、1人一票。 現代に生きる私たちにとっては当然のこと…

3人育児をしていて感じること

先日、子ども3人を連れて児童館に行ってきました。 ママ1人で乳幼児3人連れて外出するのは大変です。 先日の記事でも書いた通り、買い物は極力、宅配や通販で済ませています。 生協のパルシステムやAmazon、楽天のお世話になりまくっています。 とはいえ、一…

3人育児中ママが自分時間を作る工夫。家電も宅配も使って時短家事。

我が家には、5歳、2歳、0歳の子どもがいます。乳幼児が3人いる生活は、家事と育児で当然やることがたくさんあります。なるべく子どもたちとゆっくり関わりたいし、自分の趣味や好きなことをする時間も少しは確保したい。そんなわけで、家事の負担を極力少な…

ジブリ映画「思い出のマーニー」考察と感想。自己受容がテーマの物語?

ジブリの映画、「思い出のマーニー」を見たので感想文をアップします。 自己受容がテーマ? この映画を見たあと、一体この作品の主題はなんだったのだろうとしばし考えたが、主人公の自己受容の物語だと思われた。主人公の杏奈は実の親が死んでいて、血の繋…

日本の最低賃金は安すぎる。もし最低時給2500円になったら社会はどう変わるか

私が今住んでいるアメリカの州の最低賃金は、時給15ドルらしい。この金額を安いと感じるだろうか、高いと感じるだろうか。私は最初、ずいぶん高いなと思った。というのは、東京の最低時給は958円(2017年10月1日現在)。ちなみに東京が全国で一番高いそうだ…

海外で暮らして良かったと思うこと

アメリカ生活もそろそろおしまい。私にとって初めての海外生活でした。振り返ってみて、海外で暮らして良かったと思うことを挙げてみました。 ・様々な価値観や考え方があることを学んだ。自分は自分らしく生きて良いと思った。 様々なバックグラウンドの人…

眞子さま結婚延期報道を聞いて思うこと

最近、眞子様の結婚延期の報道がありました。私は日本にいた頃からテレビはほとんど見ない人で、芸能人や著名人のこういった類の情報に疎い人間なのですが、皇室関連は興味があり、ネットのニュースを興味津々で読んでます。皇室に興味を持ったきっかけは、…

クラウドワークスでライターの仕事を始めた体験談

あけましておめでとうございます。このブログを始めてから、初めての新年を迎えました。 様々なことがあった2017年でしたが、このブログを始めたことも私にとって大きな出来事でした。自分が書くことが好きだということを再認識し、どんなことをインターネッ…

外国語を学ぶ苦労を知らないアメリカ人は多い

今回は言語に関する記事です。 外国で暮らしていて一番大変なこと、それは言語の壁だと思います。 外国語を学ぶ苦労を知らない英語話者 アメリカに暮らして早数年ですが、英語話者のアメリカ人は、自分が外国語を話せなくて不自由な経験をしたことがない人が…

アメリカの里子制度と日本の中絶問題について考えたこと

Foster Care Program Mops (Moms of preschooler 未就学児のママの会)に先日参加したら、その日のテーマはFoster Childに関してでした。Mopsでは毎回ゲストスピーカーが訪れて、話を聞いた後に小グループで感想を話し合う時間があります。 アメリカでは、養…

アメリカは肥満が多い国なのか?

日本の友達に、「アメリカに来て一番カルチャーショックだったことは何?」と聞かれた。もうすでにこちらに来て数年経つので、新鮮な驚きは少なくなってしまったのだが、振り返って考えてみた。 アメリカは肥満が多い?アメリカは肥満で有名な国だ。実際、日…

子育てしながらアメリカの大学院で授業を履修してみた

留学生の妻 夫がアメリカの大学院に留学することになり渡米してきた我が家。まだ赤ちゃんだった娘を連れての引越しでした。アメリカでのビサのステイタスは、夫はF1(留学生)、妻である私と娘はF2(F1の学生の家族)でした。日本の会社を退職して渡米した私です…

5月病じゃなくて10月病になった私の克服法

空 9月から生活が忙しくなり、ブログも放置気味でした。久しぶりに確認したら、それでも毎日ちょっとでもアクセスはあったようで、びっくりしました。ブログってすごい! アメリカの新年度は9月です。我が家も色々変化があり、10月の前半は気持ちが疲れてネ…

海外での友達作り考察

うちの娘は4歳。赤ちゃん期をすっかり終えて、お友達と一緒に遊ぶのが楽しい年頃になった。娘を観察していると、気の合う子と、気の合わない子がいるらしい。今娘が仲の良い子は、割とみんな気が優しく穏やかな気質だ。会ったらお互い嬉しそうに楽しくキャッ…

自分のキャリアを10年遅らせる、ということ

子どもたちと一緒に公園に行くのが日課な日々を送っています。近所に広い草っ原があるのですが、シロツメクサが一面に咲いています。よく見ると、蜂が何匹も花の上を移動していました。 私「蜂がいるから刺されないように気をつけてねー」娘「はちってなに?…

仕事の私物化をしない、という言葉を家庭の中で考えてみた

まだ日本にいた頃、私は会社員として働いていました。会社員時代の思い出は辛いこともあれば、楽しかったこともあります。今はアメリカで専業主婦のような生活をしていて、すっかりビジネスからは遠ざかりましたが。 この間、家事をしながら、会社で働いてい…

ディズニーアニメ、ソフィアとアンバーの友情について考えてみた

今週のお題「もしも魔法が使えたら」 うちの娘は ディズニーのSofia the first(ちいさなプリンセス ソフィア)が大好きです。 もし魔法を使えたら、娘はソフィアみたいになりたいと思います。 (娘が所有するソフィア人形。ご近所さんからお下がりで頂きました…